3社目で出た内定

3社目で出た内定

2社連続で落ちたゆうすけですが、意外と結構落ち込みました。2社目はかなり準備して面接でも結果をしっかり出していたからです。

しかし、それが伝わったのか次の案件でエージェントからかなり特別な案件のオファーを紹介してらうことが出来ました。今回は、その内定を貰えることになった案件について書きます!

いきなり好待遇の3社目

2社目の面接が終わり、かなり落ち込んでいたゆうすけですが、すぐに朗報が届きました。エージェントから似たようなIT系のマーケティング職を紹介してもらいました。

しかも、一次はパスで2次面接からスタートという好待遇です。理由としては、エージェントが結構プッシュしてくれたらしく、若干ではありますが優遇してくれたようです。

エージェントの説明によると、この面接が突破できれば次の面接は基本条件交渉の面接で内定になります、とのこと。

その時点で提示されていた条件にも十分納得していたので、何とか面接さえ突破できれば、晴れて営業から脱出できる、と確信しました。

面接の準備

今回は前回に引き続き、何故その会社じゃなきゃダメなのか、企業のリサーチを徹底して調べました。

その企業はマーケティングの戦略性の高さで有名であり、自分が成長できる環境が整っていたのは間違いがなかったです。しかし、それを面接でアピールするだけでは、自分にとってのメリットだけを説明しているに過ぎず、企業への貢献度を説明していることにはなりません。

そのため、今回は企業のリサーチにプラスして、自分がどのうような分野で貢献できそうか、説明できるように対策しました。

具体的には、ゆうすけの場合、ネット広告の営業経験があり、販売の際にマーケティング戦略のコンサルのようなことをしていた経験がある。その経験は、クライアントと接しないマーケティング部隊では特別な経験なのではないか、と思っていて現場視点からの提案ができるのではないか、と思っている。と伝えました。

正直言って具体的にどう貢献できるか、あまり考えられなかったのですが、少ない1年間の営業経験を活かすためにはこれしかないかな、という感じでした。

面接当日のこと

面接当日はしっかり準備していた分、あまり緊張せずに望めました。ここではどんな感じで話が進んだか見ていきたいと思います。

面接官「ゆうすけさんですね、こんにちは。○○さん(エージェントの名前)からお話聞いています。」

ゆうすけ「ありがとうございます、本日はよろしくお願いします。」

面接官「では、早速ですが弊社でゆうすけさんが貢献できること簡単に説明してもらえますか?」

ゆうすけ「私が御社で貢献できることは、現職でのネット広告の販売経験で養った現場視点のマーケティング提案です。私は今ネット広告を企業様に提案、販売をしています。ただ、販売するだけではお客様にご納得いただくことは難しいです。」

面接官「なるほど、そうなんですね。」

ゆうすけ「そのため、必ずお客様がマーケティングで困っていることをヒアリングしています。その問題を解決するためのマーケティング施策・戦略の提案を行っています。それがお客さまにとってソリューションであると信じてもらえれば、広告を買ってもらえるわけです。」

ゆうすけ「御社のマーケティング部隊に入った場合も、このような現場視点でのマーケティング施策の提案ができると思っています。現場で本当に必要とされる問題点を見抜き、提案できます。」

面接官「確かにマーケティングだけの経験だと、本当に改善すべき指標ってわからない人多いんだよね… ゆうすけさんはそこに自信があるということですね。ちなみに、うちでそれをやりたい理由って何ですか?」

ゆうすけ「確かに現場経験からのソリューションの提案には自信がありますが、マーケティングのしての専門的な知識や経験は正直言ってありません。それを劇的に養うことができるのが、○○や○○で実績を残し経験が蓄積されている御社のような環境で経験を積むことだと思っているからです。」

面接官「わかりました。あなたが弊社で働くメリット、それによって弊社への貢献度が更に高まるということですね。よくわかりました。」

という感じで、しっかりと説明することが出来ました。かなり淀みなく答えることができたので、手応えがありました。

次の日にすぐ電話が来た

次の日に普通に出勤していたところ、夕方過ぎに電話がありました。面接突破したとのこと。次の面接はあすの夕方でも、いいが大丈夫かとのことです。もう条件確認するだけなので、基本は内定で転職になりますので、そのつもりでお願いします、とのことです。

自分はもうその会社で働きたいな、と心を決めていたので即答でオーケーしました。

こんな感じで色々ありましたが、3社目で内定を決めることが出来ました。本当は、別のエージェントでも案件の紹介があったのですが、一番条件がよさそうなこの案件で決めることにしました。

口コミ評価の高いエージェント1位「マイナビエージェント」

>>マイナビエージェント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.5/5.0 4.2/5.0 4.3/5.0

口コミ評価の高いエージェント2位「リクルートエージェント」

>>リクルートエージェント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.3/5.0 4.1/5.0 4.1/5.0

口コミ評価の高いエージェント3位「DODA」

>>DODA(インテリジェンス)公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.8/5.0 3.8/5.0

口コミ評価の高いエージェント4位「JACリクルートメント」

>>JACリクルートメント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.2/5.0 3.3/5.0

口コミ評価の高いエージェント5位「ワークポート」

>>ワークポート公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.2/5.0 3.1/5.0 3.0/5.0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + 四 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>