MCナースネットの看護師求人の評判などについて – 評判を徹底比較!転職エージェントデータベース

MCナースネットの看護師求人の評判などについて

thumb_mc-nurse_netMCナースネットは、全体的な評判として見てみると、利用者の中には満足度は高いと感じる人は多いようです。

特に友人紹介実績がNO1とのことで、下記の点で満足度が高いようでした。

・面接への同行
・保健師など求人が充実

バイト看護師求人にも強みがあるようで、ダブルワークなど希望している人などにも使い勝手が良いサイトなのではと感じました。

MCナースネットを利用しようと思った理由

私の働く病院は約100床の入院施設のある個人病院でした。3交代制で、月に準夜勤務が4回、深夜勤務を4回、計8回くらいをこなしていました。

また基本的な休みは週休2日制。標準的な勤務体制だと思っていたので、この勤務ついては特に不満は持っていませんでした。

給料については新卒時基本給が、約19万円。そして年に一回昇給がありました。基本給をベースに夜勤手当も出ており、これについても新卒でほかの病院の知識もなかったため、あまり不満を感じていませんでした。

むしろ、新卒で入った時には、まだ技術的に未熟な看護師なのに、こんなに給料をいただいてもいいのかというような少し悪い気すら感じていたほどです。

でも同僚から言わせるとやはり給料はほかのところよりは安いと感じるし、もっといい病院になると給料の昇給が年に2回あり、待遇がいいはず。

だから探せばもっといいとところはあるよと言われていたことで、転職してみようかと考えて、目についた看護師転職サイトのMCナースネットに登録しました。

キャリアアップできる職場への転職について

私の職場では全体としてみると、不満がありながらも退職する看護師は少なかったです。その理由は、その病院が准看護師をたくさん採用していたから。

労働力として准看護師を採用して安い給料で働かせ、ある程度経験を積んでから、病院が補助をして正看の学校に入学、そして資格取得を目指すということを売りにしていました。そのために准看護師の資格しか持たない先輩たちはやめることが出来なかったのです。
しかし私は正看での採用。そのため給料を指摘されたら、本当にここは安いのかもしれない、そう思い始めて自分の給料に初めて疑問を持ったのです。

そんな状況での転職活動したので、MCナースネットでは「給料条件の良い職場」「キャリアアップできる職場」の求人を紹介してもらおうと意気込んでいました。

登録して2週間後に、こちらからコールセンターの電話をしたところ、折り返しの電話がキャリアカウンセラーからありました。

サポートが始まってからコンサルタントの方と打ち合わせをしてもらい、私の経験に基づく想定年収など出してもらえるかと思いながら、求人紹介から始まりました。

その給料が業務内容的に優れているのか、今後のキャリアを考えた時に転職するべき求人なのか、1時間ほどの打ち合わせを行いました。

連絡頻度について

その後、他のサイトも含めて看護師転職サイトの利用を進めていったところ、いくつかのサイトでは求人紹介だけは継続して受けていました。

これは基本的に、どの看護師転職サイトにも言えることですが、ビジネスで求人紹介をしている以上、リマインドの電話などは多くなってしまうのは仕方のないことだと思われます。

働き始めて3年半が経過した時、この冬はボーナスが出ないかもしれないという話がありました。

確かにそれ以前から病院の経営が厳しいという話は聞いていましたし、夏のボーナスはかろうじて出たという噂も流れていたので、それは本当かもしれないと思いました。

その原因は医師にありました。それまでは循環器系内科が専門でその医師が常に診察できるということがこの病院のメリットでした。

しかしその前年で循環器の医師が二人退職したのです。それ以降、病院の患者層がぐっと減ってしまいました。循環器の手術もこなしていましたが、その件数も減ってしまったのです。

病院も今後の対策について探っていましたが、なかなか経営を改善する手立てが見つからなかったのでしょう。

とうとう給料にも影響が及ぶということになり、私は危機感を覚えたのです。

そして冬のボーナスは、予定の半分しか支給されませんでした。これが決定打となり、私は転職を決意しました。

冬のボーナスの噂が出た時から、私は求人雑誌を見たり、インターネット検索で情報収集はしていました。それで経験4年でどんなところに就職できるか、また給料は基本的にどのくらいあれば打倒なのかなども含め転職の条件を固めていました。

そしてボーナスが支給されて、新年から本格的に転職活動を探しました。それと同時に病院にも退職を申し出ました。看護部長や人事と面接しましたが、給料を出せないことはやはり病院にも責任があるからと、あまり強くは引き止められませんでした。その点では非常に退職しやすく、転職活動に専念できました

結局、ある看護師求人サイトで地元の総合病院の求人を紹介してもらい面接で内定をもらい、転職先を決めることが出来ました。

転職をした病院では、これまでの経験を加味されたので、基本給は21万円から始まり夜勤は2交代制だったのですが、基本給が上がったので夜勤手当も上がりました。

また以前は有給をほとんど使用したことがなかったのですが、新しい病院では有給を利用することも出来ました。その点では休みも少し増え、しかも有給だったのでメリットは大きかったです。

仕事の内容も以前と同じ内科であり、これまでにやってきた看護技術・知識を生かすことが出来、即戦力として働くことが出来ました。

仕事内容はほとんど変わらず、休みは少し増え、また給料アップの目的が達成できた転職は成功だったといえます。

口コミ評価の高い看護師転職サイト1位「マイナビ看護師」

>>マイナビ看護師公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.5/5.0 4.3/5.0 4.2/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト2位「看護のお仕事」

>>看護のお仕事公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.8/5.0 3.8/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト3位「ナースではたらこ」

>>ナースではたらこ公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.9/5.0 3.6/5.0 3.7/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト4位「ナースフル」

>>ナースフル公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.3/5.0 3.2/5.0 3.3/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト5位「ナース人材バンク」

>>ナース人材バンク公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.1/5.0 2.8/5.0 2.8/5.0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加