ナースジョブは連絡しつこい?看護師6年目の私が実際に利用してみて感じた評判

ナースジョブは連絡しつこい?看護師6年目の私が実際に利用してみて感じた評判

thumb_www_mjc-nursejob_com大手看護師転職サイトと一緒に、少し規模間が小さいサイトも登録して転職活動を進めようと思って「ナースジョブ」を利用したのが間違いでした。

ナースジョブで感じたのは、下記の不満点で、規模が小さい看護師転職サイトは今後利用しないほうがいいとまで感じました。

・地域ごとの求人数が全体的に少ない
・カウンセラーが素人で話している内容が伝わらない

大手転職サイトであれば、カウンセラーも経験者だったり研修を受けているので、ある程度の看護師業務の知識があり話がスムーズなのですが、ナースジョブは人材不足なのか、希望条件が全く伝わらず思うような求人紹介が受けられませんでした。

適切な対応で、好条件の求人が多かった看護師転職サイト

ナースジョブを運営しているメディカルジョブセンターは全国対応と言っていますが、評判を見る限り北海道、兵庫、大阪、岡山、広島、四国あたりが活動の中心とのことで、私が求めていた都内の看護師求人は少なかったです。

一方で「都内求人」が充実していて「経歴書など」求人紹介以外のサポート面でも充実していたのが下記のマイナビ看護師でした。

mykan
>>マイナビ看護師公式サイト(登録1分、経歴書不要)

ナースジョブにはお悩み解決コラム、動画センターなど登録者が自発的に情報を得るような体制を取っているのに対して、しっかりとコンサルタントがこちらの忙しさを考慮しながらサポートしてくれた点で安心して転職活動を進めることができました。

ナースジョブでは紹介してもらえなかった求人なども、東京、神奈川を中心に多く、多くの選択肢から一番の求人を選べて内定が取れたように感じています。

私がナースジョブを利用することになった理由

私は転職する前は、地方都市の総合病院で勤務していました。看護学生時代、看護大学は東京に通ったので、都内の病院で実習をした経験もあります。

また大学では公衆衛生や保健衛生の講義もあったので、病院の看護師だけでなく一般企業の看護師にも興味を持っていました。

しかしいずれにしてもまずは新卒の看護師では技術的な面も知識的な面も不十分であると考えた私は、地元の総合病院で就職をすることにしたのです。そしてここで一から看護の基礎を身につけたいと思いました。

就職した病院は初任給が約19万円ほどでした。大学卒と専門学校卒業では給料の差が約1万程度ありましたがやはり少し低いと感じていました。

また夜勤は3交替制でこなしていました。夜勤の回数は月に8回程度で手取りの額は21万円程度でした。実家で生活をしていたので、経済的な負担はないもののやはり仕事がハードなわりにその対価となる給料が低いことは少し不満足でした。

こうした背景もあり、大手看護師転職サイトと一緒にナースジョブを利用してみて給料アップ、キャリアップの可能性がないか模索することになりました。

精神的に余裕を持って働ける職場探し

配属が内科だったので、看護技術や疾患の知識については様々なことを習得することが出来ました。しかし内科で多いのが一度入院をしてきたら、なかなか退院できないので、入院が長くなる。そして看取りの看護が自然と多くなるという現実がありました。また内科はやりがいはあったのですが、自分の生気が吸い取られるような気がして精神的につらくなってきたのです。

特に同級生の話で整形病棟の話などを聞くと、患者さんとしっかりコミュニケーションを取れる楽しさや元気に退院していくうれしさを聞くとうらやましくなってしまったのです。

そして看護師になり5年が経過した時になって決意しました。もう一度楽しく働けるところを選ぼう、そして就職の選択を広げられる東京の戻ろうと決意をしたのです。

ナースジョブで活動を開始した後の結果

前の職場に在職している時から転職サイトに登録して転職活動を始めました。しかし始めは自分がどういうところに就職をするべきか、それすら定まっていませんでしたので、幅広く求人紹介を受けることにしました。

そのために前職をやめてから東京に出て実際に病院見学をして探そうと思いました。そのため、なるべく早く沢山の求人情報が必要でしたので、ナースジョブ、ナースフル、マイナビ看護師など大手から小規模な看護師転職サイトに登録して一気に情報収集しました。

私の場合は地方から東京への転職になるので、実際に内定を獲得するのには面談に行く必要がありました。コンサルタントからは、いくつかの求人は至急で人員が必要なので、最悪2~3社からは内定は出るだろうとのこと。ナースジョブは連絡対応が遅かったこともあり、このタイミングで利用するのを辞めました。

そのため、週末を利用していくつかの病院求人で書類選考を突破したところは、面談を受けに行きました。同時に東京の病院の雰囲気なども体感できればと思って行ったのは正解でした。

その後1社から内定を貰えたので、すぐに以前の職場を退職して、内定受諾まで若干の期間があったので、そのままウィークリーマンションを借りて東京に移動しました。

それからは実際に転職サイトの担当者とも面接をし、自分の分析、そしてこれまでの経験を活かして働けるような職場の分析を行いました。そしてその候補としては病院もありますが、一般企業の看護師という方法もあると紹介され、以前考えていた一般企業での看護師の夢を思い出したのです。

短い期間ではありましたが、それから一般企業を中心に探し始めました。企業の就職の場合、日勤がベースで職場によっては土日が休みというところもあります。夜勤がない分給料は少し下がる可能性もあるけれど、東京に出てきたら今度は住居手当などの面で優遇されるから、結局はこれまでと同様、もしくはそれを上回る給料になることもあると説明をされました。その条件を聞くと病院で働くよりももっと良い条件で働くことが出来ると思いましたね。そして目に留まったのが、臨床開発モニター(CRA)という仕事でした。

ナースジョブを利用していなかった出会えた職場の現在の様子

私が就職をしたのは東京にある臨床開発モニター(CRA)を行う会社です。ここに決めた点は、未経験でもよいということ、また入職してからの研修システムが整っているために仕事上のサポート体制が整っているという点でした。また勤務時間は日勤のみの8時間労働で完全週休二日制というところも魅力的でした。

これまで内科で働いていたので、これまで数多くの薬を扱ってきました。総合病院にいたこともあり、新薬を使用したり、製薬会社の研修も受けたりと、薬との関係があったのです。それに関連したCRAの仕事なら興味深いなと思ったのですね。

実際に仕事をしてみると、一般企業での働き方は病院との働き方とは全く異なったものでした。例えば病院に出向いて医師や薬剤部などと交渉することもあります。また治験に関するデータを分析することもあります。またコールセンターもあるので、患者のサポートや相談にものりますね。

その対応をするためには自分の知識をまずしっかりつけることが大切だと感じました。また情報の分析力や統計などを読み取る知識、また他職種の方や患者とのコミュニケーション能力が高くなければ難しいなと感じました。

またここで働き始めて今1年足らずですが、毎日刺激があり、日々勉強なので、とても大変ですが、楽しく仕事をしています。最近は仕事にも慣れてきたので、外部に出張に行くこともあります。土日は休みであることが守られますが、その分毎日残業があることも。しかし自分のスキルアップと思い、今は一生懸命取り組んでいます。転職後、仕事が充実していると私生活の過ごし方も自然と充実してきて、本当に良かったなと感じています。

口コミ評価の高い看護師転職サイト1位「マイナビ看護師」

>>マイナビ看護師公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.5/5.0 4.3/5.0 4.2/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト2位「看護のお仕事」

>>看護のお仕事公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.8/5.0 3.8/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト3位「ナースではたらこ」

>>ナースではたらこ公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.9/5.0 3.6/5.0 3.7/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト4位「ナースフル」

>>ナースフル公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.3/5.0 3.2/5.0 3.3/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト5位「ナース人材バンク」

>>ナース人材バンク公式サイト(登録1分、履歴書不要)
求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.1/5.0 2.8/5.0 2.8/5.0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加