新卒1年目で営業に配属された?キャリアを傷つけずに転職する3つのコツ – 評判を徹底比較!転職エージェントデータベース

新卒1年目で営業に配属された?キャリアを傷つけずに転職する3つのコツ

喋るのが苦手で、人と話すことが毎日怖かったことを覚えています。

当然、営業マンの時は、営業配属後2ヶ月くらいですぐに家族に相談しました。しかし、家族は、とりあえず3年はやってみないと分からないよ、と言います。辞めるなと。

この時の絶望は図りしれません。私は常に家族の期待に答えるために、生きてきました。そしてある程度一流企業に入社したつもりでした。にも関わらず、入って営業で苦しむ私を見て、家族は誰も辞めていいよ、とは言ってくれませんでした。

辛いですね。

毎日毎日自分の心がどんどん崩壊していくのを感じていました。会社では怒鳴られ、常に針のむしろです。

この時、私は自分で初めて主体的な決断をしたと思います。

転職活動をすると。

正直3年後も何かが変わるイメージが全く沸かなかった。

その状況で、3年間営業目標を達成し続けることなんか、無理だと思った。

その後のことは、このブログで書いていますが、オレと同じように苦しんでいる人にメッセージを届けたい。

コミュ障なのに、営業マンになった人へ

1年耐えられれば、耐えて働いてください。そして、エージェントに登録しましょう。ワークポート、マイナビの2つで充分です。

でも、もうダメな人もいると思います。俺もそうでした。そんな時は、エージェントに相談に行きましょう。

最悪、何か案件を持っていますので、経歴なんて大してない、自分の履歴書を頑張って書いて、職務経歴書とか何だよ、って思いながら、頑張って書いて、エージェントに持っていきましょう。そういう細かい、書類ははじめの面接では要らないので、後で書いて送ればオーケーです。

エージェントは、あなたに仕事を紹介できれば
あなたの年収の何パーセントか、お金もらえます。だから、悪いな、とか思わなくていいです。とりあえず、エージェントに面談してもらいましょう。

たまには、うざいエージェントもいます。そんなすぐに案件を紹介できないとか、ゴチャゴチャ言ってくる人がいるかもしれません。

そんな奴は、即効で帰りましょう。こちらは客です。説教される筋合いはないんです。

とにかくエージェントありきです。俺の知り合いも、とりあえずエージェント登録して、ゴリ押してもらって、外資行きました。

以上です。

口コミ評価の高いエージェント1位「マイナビエージェント」

>>マイナビエージェント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.5/5.0 4.2/5.0 4.3/5.0

口コミ評価の高いエージェント2位「リクルートエージェント」

>>リクルートエージェント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.3/5.0 4.1/5.0 4.1/5.0

口コミ評価の高いエージェント3位「DODA」

>>DODA(インテリジェンス)公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.8/5.0 3.8/5.0

口コミ評価の高いエージェント4位「JACリクルートメント」

>>JACリクルートメント公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.2/5.0 3.3/5.0

口コミ評価の高いエージェント5位「ワークポート」

>>ワークポート公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.2/5.0 3.1/5.0 3.0/5.0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 − 二 =