ナースパワーの評判が悪い理由とは?しつこい電話連絡が原因か

ナースパワーの評判が悪い理由とは?しつこい電話連絡が原因か

thumb_www_nursepower_co_jp騙されて利用した「ナースパワー」でしたが、ネットの評判では一部のアフィリサイトが積極的に登録を誘導するような口コミをまとめている傾向があります。

一部の評判まとめサイトで、ナースパワーが推奨される要因が下記です。

・登録を誘導すると紹介報酬が貰える
・悪評に触れない提灯記事ばかり書いている

悪評の多くは聞いていた条件と違う職場を紹介されたという内容が多いが、結局はそうした悪評よりも企業が組織的に運営しているナースパワーの評判まとめサイトが上位に表示されていることで、本当の悪評が隠れてしまっていると感じます。

好条件求人の紹介が多かった看護師転職サイト

ナースパワーでは、評判まとめサイトを信用して登録したものの、書かれていることが嘘ばかりで、途中退会しました。

その後は「転職を急かされない」「好条件の求人紹介」が受けられる看護師転職サイトを探して利用した結果、現在の職場に内定が出たのがマイナビ看護師でした。

mykan
>>マイナビ看護師公式サイト(登録1分、経歴書不要)

ナースパワーとは異なり、マイナビ看護師の場合は徹底的に「希望通りの求人紹介」に徹してくれて「経歴書サポート」など含めて上手く内定獲得に貢献してくれました。

求人応募の際も、担当のサポートが全てサポートしてくれるので、忙しい中でもスムーズな転職活動を進めることができたと感じています。

ナースパワーは実際には2chなどでも悪評が多いのか?

全国で10万人の看護師が利用しているとのことで、私も登録した「ナースパワー」ですが、最終的には上手く使いこなせず途中退会しました。

「ナースパワー」は他の看護師転職サイトと違って、下記の点で合いませんでした。

・派遣を勧められた
・単発の看護師求人も多い

常勤看護師の場合は、あまり「ナースパワー」のメリットを活用できなかったと感じたので、常勤看護師での転職活動を進めていた私には目的が合わず退会することになりました。

ナースパワーを利用して短期の看護師求人を探した理由として、口コミサイトでは短期の求人に対しては万能で利用する価値があると書いてあったという理由があったのですが、2chなどでは元々評判が悪く利用したことを非常に後悔しています。

そのようなうざいステマサイトに騙されないように、そういったステマサイトが利用価値があると嘘をついてるので実際は全く利用価値がないことを指摘しておきます。

ナースパワーの場合、ステマサイトがデメリットをひた隠しにしている節が強いのですが、ナースパワーのデメリットとして最も目立つ部分としては担当者の対応の悪さでした。

ステマサイトでは、担当者に当たり外れがあるがどこのエージェントでも同じようなことが言えると言っていましたが、2chでも悪評が異常目立っておりハズレが多すぎるのではないかと思います。

ナースパワーで評判のステマなどは行われているのか?

その理由として挙げられるのがステマサイトでも書かれていますが、ナースパワーは紹介手数料と掲載料が業界内で最も安く、特に業界標準の50%ほどと言われており、他社と同様の売上を得るためには2倍の人間を転職させなければいけません。

さらに、掲載料も少ない割にメインで扱っている求人が短期の求人が多く、入れ替わりは激しいものの一件一件の掲載期間が短いため、掲載料での収入も少ないことから担当者のノルマが増えている原因となっているようです。

そのため、私がナースパワーを利用した時も毎日のようにしつこく電話がかかってきて、提示した求人にブラック病院だとしても強引に応募させようとしてきたり、面接の日程調整の時間も取れないのか面接日程も病院側の希望日に合わせてくださいと言われ、それが出来ない時は応募自体を取り下げると言われることがありました。

2chではさらに酷く、「担当者に気に入られないと連絡してもうざがられて、公開された求人に関して問い合わせしても取り合ってくれない。」という書き込みも見つけました。

つまり、担当者にとって転職を希望する人はとにかく自分のノルマをこなすためのコマでしかなく、自分の強引な要求や、しつこい連絡にも迅速に対応できるような人には、ノルマの為にも仕事を紹介するものだと考えられます。

ナースパワーでは連絡頻度が多く電話などしつこいのか?

同級生の話で一番魅力をひかれたのは、給与と福利厚生で、同級生なのに基本給に5万円くらい差があることに驚きました。

そのため、なるべく早く好条件の看護師求人紹介が欲しいと思い、まとめてリクナビのナースフルから、マイナビ看護師などナースパワーだけでなく、複数に登録しました。

ただ、それが失敗だったのか、カウンセラーを名乗る担当者達からの電話連絡がしつこいと感じるようになり、5社ほど無駄に登録していた看護師転職サイトのリストラを進めることにしました。

看護師転職サイトのリストラは下記の基準で実施しました。

・薬局で勤務中に電話がしつこくないか
・担当者が上から目線でうざくないか

その中で自分に合いそうな担当者を見つけることができ、手当がよいこと、何より看護師寮の設備の良くとても利便性もよいという話を聞きうらやましかった好条件求人を私も紹介してもらえることになりました。

ナースパワーでは離島などのニッチな求人紹介も多数いただきましたが、看護師として看護教育を受ける機会も多く、いろいろな資格を取るチャンスも開けるという都内薬局に魅力を感じたため退会しました。

また謎の会員システム「パワーメイト」などの会員登録も強制だったのですが、なぜ看護師で転職するとポイントが貯まるのか理解不能でこちらも退会しています。

ナースパワーの利用を辞める場合の退会方法について

ステマサイトの評判を信じて登録した後に、電話連絡などでしつこいと感じてしまい、退会を決意する人も多いと思います。

ここではナースパワーの退会方法について、言及しておきます。というのも、ネットで退会方法を検索してもナースパワーの公式サイトでは、明確な言及がないためです。

・ナースパワーのお問い合わせから退会の旨を連絡

お問い合わせ(ナースパワー)

・または担当者に直接電話

登録して思ったのですが、ナースパワーは退会までの手順が複雑で、登録した人を逃がさないという姿勢が非常に強いサイトです。

これはテレビCMなどで積極的にプロモーションしているため、登録させたら転職させないと採算が合わないと考えているからと感じています。

個人的には登録は簡単なのに、退会は難しいサイトほど求人の質も低く、サポートも最悪だと思っています。印象を変えるのであれば、少なくとも退会申請フォームくらいサイトに設置してみてはどうでしょうか?ナースパワーさん。

派遣や単発求人が多い理由について

当時私が就職した病院は、個人病院であり、その周辺の病院に比べると待遇は決して悪い方ではありませんでした。

しかし看護体制が13対1の看護体制でした。しかし上京して働いる同級生の話を聞くと7対1の病院が非常に多いということ。つまり看護師の人数が多く、一人にかかる負担が少なくなるということです。

そのため残業が少ない。急な病欠などでも勤務交代が少ないというメリットがあることを聞いていましたし、ナースパワーでも同じような説明があったと思います。

ちなみに、紹介求人ですが派遣や単発求人の紹介が多かったのは、そちらのほうがナースパワーへの紹介料率が高いからのようです。離島ナースなども、なかなか見つからない看護師を連れてこれる点でもマージンは雇い主側には高いようで、中抜きは大きいです。

プライベートの時間も地方に比べると遊びに行ったり、勉強に費やしたり、自分のモチベーション次第でいろんなことが出来て充実しているということを聞き、私も上京して看護師をしようと決めたのです。求人情報についてネットで調べてみた結果、いくつかの看護師向けの転職サイトを利用してみて決めようと思いました。

ナースパワーで感じたメリットとデメリット

ナースパワーについては「株式会社ナースパワー人材センター」によって運営されているのですが、人材センターという名前を使うことで、公的機関のような雰囲気を演出していますが、実際には普通の民間企業です。

特徴としては都市圏応援ナース、北海道応援ナース、離島応援ナース、沖縄応援ナースなど、遠隔地に派遣させるビジネスに特徴があるため、それでナースパワーに興味を持った人も多いと思います。

これはナースJJ、スーパーナースなど小規模の看護師転職サイトが知名度アップのために使う手口なのですが、全体的に条件がいいとは言えないため、おすすめはできません。

私自身は入職4年目に転職を決意し、満5年働いたところで退職をしました。東京からは遠方に住んでいたため、インターネットの転職サイトを中心に検索して探した時にナースパワー含む4社に登録しています。

利用しなければよかったと感じたデメリットについて

基本的には、運営会社がしっかりとしているところ、運営歴が長いところを中心に調べて登録しました。ナースパワーについては運営25年以上の実績があるとのことだったので信じて登録したのが失敗でした。

結論としては正職員ではなく離島ナース、パートなど多様な働き方を希望している人には強いのですが、下記の点でナースパワーは自分には合わないと感じました。

・都内勤務希望だったが、離島支援ナースなど検討の話があった
・気になる求人の詳細を見ようとしたら別サイトの登録が必要だった
・希望条件通りの求人リストとは若干のズレがあった

結局、別の看護師転職サイトも利用して進めていたのですが、そちらでは希望通りにどんどん求人紹介をしてくれたこと、ナースパワーではあまり対応が進まなかった「経歴書作成」など徹底してくれたことで、ナースパワーからの情報チェック頻度が少なくなっていきました。

また、別のサイトでは5年の経験があるとかなりいろいろな選択肢があることなど、具体的にカウンセラーの方から色々な提案を貰ったのですが、ナースパワーだと機械的に多数の求人紹介があるため、沢山求人紹介を受けてから絞り込んでいきたい人向けだと感じました。

特に外科系にいたので、外科の即戦力として求めるところもたくさんあったことも別サイトで知りましたし、多くの病院を比較してみると給料は今の病院よりも必ず上がるということがわかりました。

そのために細かい給料条件や手当はこだわらず、私が転職先の一番に挙げた条件は認定看護師や専門看護師の将来的なサポート制度があるところということでした。せっかく上京するならば、これまでやったことのないこと、そして自分のスキルアップにもなることをしたいと思ったからです。

短期求人がメインな理由は掲載手数料か

また就職して感じたことは看護師の人数も充実しているので、緊急の入院や手術があれば残業もありますが、基本的に残業がないということがメリットでした。以前は休みなどがあっても何もすることがなく、ただ過ごしていたという感じがするのですが、ナースパワー以外を利用したことで、今は上京できましたし周りに多くのチャンスがあります。

今は看護師として働きながらも自分磨きのための習い事をすることも可能で、病院や外部の研修に参加することも出来ます。そのために以前に比べてプライベートの時間を自分のために充実した時間を過ごすことが出来て転職してよかった感じることが多いです。

しかし、ナースパワーは他の看護師転職エージェントとは異なり短期の仕事がメインとなるため、掲載手数料も高く、一度働く病院を見つけても期間満了した後、再び利用する人が多いのでそのような対応をとるのはいかがなものかと考えられます。

また、ステマサイトに書かれていなくて、2chで見つけたデメリットが、「転職エージェントとして名を連ねている割に派遣会社みたいな部分があり、病院に出勤する度にナースパワーに連絡をしなければいけなかったのでめんどくさかった」というものもありました。

ナースパワーでは例え自分に合った短期の求人を見つけたとしても、働き始めてからも煩わしさがあるようです。

短期の求人に万能なのでオススメというステマサイトに騙されてナースパワーを利用してしまうと、担当者のノルマに振り回されてブラック病院で働くことになったり、釣り求人は存在しないものの、担当者に気に入られない限り求人が存在していないことにされたりするため、短期の求人を希望していても普通のエージェントを利用することをオススメします。

運営会社についての評価

ナースパワーは看護師転職で25年以上関わる運営会社で「ナースバンク」「ナースバンク人材センター」なども以前は手掛けていたようですが、リクルートなど大手人材会社が本格参入以降は、規模縮小が進んでいるようです。私は茨城県で看護師をしていて、その時の転職活動でナースパワー人材センターを利用しました。

同じ看護学校からは東京の病院に就職をした同級生も何人かおり、同窓会や帰省のたびに話を聞く機会も多く、私も少し都会の病院で働くことに興味を持っていました。

ナースパワーについては、ネット上では悪評もなぜか多かったのですが、下記の点も面白そうだと思い、試しに登録しました。

・応援ナース制度でプチ移住できる
・留学支援

当時私の病院では基本給は約20万円。そして手当が少しつきますが、ひかれるものも多いので手取りは21万円くらいでした。また勤務は2交代制で夜勤もあり、残業はほぼ毎日30分程度はあったでしょうか。

新卒の間は覚えることも大変で日々の看護業務に精いっぱいでしたが、3年4年と慣れてくると日々の仕事に慣れが生じ、刺激が少なく毎日仕事をして自宅に帰るという生活が退屈で仕方がありませんでした。

そんな時にまた同級生と話をする機会があり、その生き生きと働いている姿に刺激を受けました。当時はナースパワーについては、看護師向けの転職サイトという程度の認識しかありませんでしたが、評判などを見ていくうちに転職支援実績が長いとのことで何となく登録してみました。ただ、私の周りだとナースパワーは登録している人は多かったのですが、良い評判よりも連絡が多いなどしつこいと悪い評判も聞いていたので、若干の不安はありました。

実際に転職した現在

結局転職をした病院は約500床ある総合病院、で希望通り外科に配属になり、ナースパワーは現在は既に利用していません。

私がこれから転職するのであれば、ナースパワーよりは別の大手看護師転職サイトを利用するかと思います。

・留学、離島ナースなど必要ないサービスが多い
・看護師求人の分布が偏っている

確かにナースパワー以外の大手サイトでも悪評もあるのですが、実際に使ってみると、個人的にはナースパワーをあえて選ばなくても問題ないかなというのが感想でした。

これまでの経験を活かしながら働き始めることができ、これまでに経験したことのない新しい手術方法やその管理方法、治療方法などを経験することが出来、自分としても勉強で充実した日々を送っていました。

また病院での人間関係も問題なく安心して働くことが出来ました。地方にいるときには、長く働いている人はもう家族同然のように馴れ馴れしい感じがありましたが、上京してみると人間関係があっさりしています。

また大きな施設だからこそ、システム化され、業務なども基準化されています。そのためにそれぞれ個人に与えられる役割(たとえば委員会など)は責任が重いですが、みんな責任感を持ってこなしているので、仕事がやりやすかったです。


口コミ評価の高い看護師転職サイト1位「マイナビ看護師」

>>マイナビ看護師公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.5/5.0 4.3/5.0 4.2/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト2位「看護roo!」

>>看護roo!公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0 3.8/5.0 3.8/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト3位「ナースではたらこ」

>>ナースではたらこ公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.9/5.0 3.6/5.0 3.7/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト4位「ナースフル」

>>ナースフル公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.3/5.0 3.2/5.0 3.3/5.0

口コミ評価の高い看護師転職サイト5位「ナース人材バンク」

>>ナース人材バンク公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
3.1/5.0 2.8/5.0 2.8/5.0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする